Monthly Archives: October 2018
JosephBSeptreport “Arriving in Amman – وصول في عمان” – Joseph Brazier, September 2018

لقد كنت في الأردن لأسبوعين الأن. ما نفكر به موجة الحر في بريطانيا لا شيء يقارن بالحر الخانق في عمان. ولذلك استحال لمغادرة من البيت خلال اليوم، بدرجات تصل دراجة الحرارة 38 تقريبا. وتفاقمت هذه المشكلة بسبب رفض ثقافي السراويل في منطقتي (جبل الحسين)، وكما أجنبي، لا أريد لفت الانتباه

Tagged with: , , ,
Posted in Monthly Reports
IMG_0223 Paris – La Sorbonne: Molly Jeffs, France, September 2018

Après deux semaines à Paris, j’ai commencé, finalement, à me détendre et profiter bien de cette cité incroyable. Je le trouve impossible de n’apprécier pas la beauté de Paris en pleine soleil, Le Canal Saint-Martin, Les Jardins de Luxembourg, les endroits beaux sont innumérables. J’étais en recherche d’une chambre pour

Tagged with: ,
Posted in Monthly Reports
Striking a pose in one of the rooms at TeamLab. This room was filled with large balloon like balls which changed colour. 最近、日本では Recently in Japan: Megan Gouw, Japan – September 2018

最近、この夏に日本で流行っているところに行ってみた。TeamLabというイルミネーションの美術館みたいなところだった。色な部屋で、水とか、鏡とか、ボールなどを使って、光の美しさを紹介した。それで、面白くて、きれいな写真を撮れる場所だから、インスタで人気がある。ところで、イルミネーションは日本ではいつもすごく人気があるのに対して、スコットランドではイルミネーションはクリスマスのときしか見えない気がする。確かに、TeamLab みたいなところが前に見ったことない。少し高くても、すごく混んでいた。それでも、友達と遊んだり、写真を撮ったりして、楽しかった! そういえば、学校に行ったり、家族と遊んだり、友達と出かけたり、日本の生活に慣れた。だが、まだ日本の天気に慣れてない。最近、日本の天気はやばすぎて、暑いやら、台風が来るやら地震が起こるやら大変だ。 一週間前、学校から家に帰るときに、ちょっと怖いことがあった。台風のせいで電車が止まった。電車を乗らないで、どうやって帰れるのかわからなくて、1時間以上ホームで待っていた。大変なことに、エアコンがつけていても、信じられないぐらい暑くて、まるでサウナにいるかのようだった。駅員のアナウンスは謝るばかり言っていて、いつまで止まっているのかわからなかったから、心配していた。そして、待つのを諦めて、家まで歩こうと思っていた時にやっと電車来て、無事に帰れた。 さりとて、東京にいてよかったと思う。東京より大阪の方が悪い影響をうけたそうだ。または、北海道にも自然の災害があった。震度6.7の地震が起こって、電池などがなくなって、電車とかバスとか止まって、困っているらしい。前回にあった家族の友達が北海道にいるうちに地震が起こって、連絡できなくて、みんなが心配していた。よかったことに、全然大丈夫で、携帯が電池なくて、充電もできなくて連絡できなかっただけだって。こういう軽軽で、人生の脆弱性を感じる。この際に、影響された人に、心よりお悔やみ申し上げる。 ENGLISH: Recently, I went to a place that has been trending in Japan. TeamLab. It was similar to an art gallery, with all the exhibits being illuminations. In the various rooms, water, mirrors and balls were used to showcase the beauty of light. Because you

Tagged with: , , , ,
Posted in Monthly Reports
Jonathan Saad: Erster Monat in Deutschland – September 2018

Willkommen bei meinem ersten Bericht aus Deutschland! Ich bin schon seit vier Wochen in Darmstadt, wo ich jetzt ein ganzes Jahr bei der Technischen Universität Darmstadt System Ingenieurwissenschaften studieren werde. Darmstadt ist eine mittelgroße Stadt (150,000 Einwohner) die südlich von Frankfurt liegt. Die Stadt ist eine schöne Mischung von neu

Tagged with: , ,
Posted in Monthly Reports
Striking a pose in one of the rooms at TeamLab. This room was filled with large balloon like balls which changed colour. Megan Gouw: TeamLab, Japan – September 2018

最近、この夏に日本で流行っているところに行ってみた。TeamLabというイルミネーションの美術館みたいなところだった。色な部屋で、水とか、鏡とか、ボールなどを使って、光の美しさを紹介した。それで、面白くて、きれいな写真を撮れる場所だから、インスタで人気がある。ところで、イルミネーションは日本ではいつもすごく人気があるのに対して、スコットランドではイルミネーションはクリスマスのときしか見えない気がする。確かに、TeamLab みたいなところが前に見ったことない。少し高くても、すごく混んでいた。それでも、友達と遊んだり、写真を撮ったりして、楽しかった! そういえば、学校に行ったり、家族と遊んだり、友達と出かけたり、日本の生活に慣れた。だが、まだ日本の天気に慣れてない。最近、日本の天気はやばすぎて、暑いやら、台風が来るやら地震が起こるやら大変だ。 一週間前、学校から家に帰るときに、ちょっと怖いことがあった。台風のせいで電車が止まった。電車を乗らないで、どうやって帰れるのかわからなくて、1時間以上ホームで待っていた。大変なことに、エアコンがつけていても、信じられないぐらい暑くて、まるでサウナにいるかのようだった。駅員のアナウンスは謝るばかり言っていて、いつまで止まっているのかわからなかったから、心配していた。そして、待つのを諦めて、家まで歩こうと思っていた時にやっと電車来て、無事に帰れた。 さりとて、東京にいてよかったと思う。東京より大阪の方が悪い影響をうけたそうだ。または、北海道にも自然の災害があった。震度6.7の地震が起こって、電池などがなくなって、電車とかバスとか止まって、困っているらしい。前回にあった家族の友達が北海道にいるうちに地震が起こって、連絡できなくて、みんなが心配していた。よかったことに、全然大丈夫で、携帯が電池なくて、充電もできなくて連絡できなかっただけだって。こういう軽軽で、人生の脆弱性を感じる。この際に、影響された人に、心よりお悔やみ申し上げる。 ENGLISH: Recently, I went to a place that has been trending in Japan. TeamLab. It was similar to an art gallery, with all the exhibits being illuminations. In the various rooms, water, mirrors and balls were used to showcase the beauty of light. Because you

Tagged with: , , ,
Posted in Monthly Reports
Deciphering Chinese grafitti My new life in Beijing: Daniel Osborne, September 2018

我在北京新的生活 我在北京呆了两周了。至今我的生活很忙碌,但我已经发现了北京跟我的预料一样同时跟想象完全不同。 首先,大部分的北京人不能说英文, 可是就是塞翁失马 :因为我比较害羞,比较喜欢用英文解释、解决问题。可是现在这是不能的。从第一个跟房地产中间人的商量到迷路时向保安问问路, 得不得用中文解释自己。可是最难的情况是跟出租车司机讲话 – 他们的口音太重了,没有耐心! 其次,北京的生活步伐快极了。尽管几点,谁都赶紧。高峰时间,在地铁上通勤的人都摩肩接踵。另外,等候红绿灯变绿才过马路的人很少 :虽然比较危险,但入乡随俗! 最惊人的事情之一是北京的规模。在英国我住在一个非常小的乡村, 所以提到都市,联想到伦敦。可是北京比伦敦大得多。想去一个地方,用手机看地图,在屏幕上我的位置和目的地的距离似乎比较短,可是事实上需要一个小时以上的公交! 其次,北京比我想象中绿色的。我本来以为北京没有公园或美丽的地方,只拥有丑陋、灰色的、混凝土的大厦。但我快快地发现北京充满绿意。比如,在人行道的旁边,巨大的树伸到地平线。 另外,所有的公园是非常漂亮的。有时候,爬小小的山之后可以向远处眺望,一望无际的视野让你逃避忙碌的生活。 下周我会上课,希望好好儿趁这个非常好的机会让我的中文进步! I have now been in Beijing for two weeks. Until now, my daily life has been very busy, but I’ve already found out that Beijing both meets my expectations and is completely different from what

Posted in Monthly Reports
Make a donation
Story Categories