Joseph Oct18 Rpt The Castle at Ajloun – القلعة في عجلون: Joseph Brazier, Jordan – October 2018

The centre at which I study, Qasid, aims to immerse students further than just inside the classroom. One such opportunity I had to experience Jordan was on a trip to the city of Ajloun, and to visit its famous castle. Ajloun as a city is small, at times feeling almost

Tagged with: , , , ,
Posted in Monthly Reports
IMG_9556 Mid-Autumn Festival: Oliver Sale, China – October 2018

***中秋节*** 2018年9月24号星期一是中秋节。我不上课还有工人不上班。我一个人骑自行车15分钟从我的清华大学的公寓到颐和园在北京西北方。在那里我买了一张学生通票30元还我进门了。 颐和园已有100年历史。有很多古房屋,一个小山还一个大湖。在湖的北边有长廊是颐和园的最有名还最漂亮地方。但是有太多游人!因为房屋非常热闹还有因为天气阴天,所以我决定了在湖边散步。湖的周长是六公里左右还有我走了两个小时但是有少人。在西边的湖有一些漂亮桥还在东边有非常有名叫十七孔桥。 下午我发现一个附近的饭店吃饭了。我吃了麻婆豆腐, 好吃极了。我坐地铁回来清华大学然后我见面三个中国朋友。我跟你们练习我的汉语,还他们试着教我打麻将, 但是麻将太难,所以我倒反看了他们。他们给我一个月饼,味道好吃极了!中秋节中国人常常吃这个还有送礼。 然后我们租自行车还在清华校园周围骑了。我们看了都主要景点比如二校门,主要图书馆,大礼堂,新清华学堂还有主楼。清华和我的英国大学在牛津不同。清华比牛津大多了可是牛津比清华老多了! ***The Mid-Autumn Festival*** Monday 24th September was the mid-autumn festival. I did not have to go to class and workers get the day off. I got my bike and rode by myself for 15 minutes from Tsinghua University to the Summer Palace in

Tagged with: , ,
Posted in Monthly Reports
Getting away from the hustle and bustle of Beijing 黄金周到了!Golden Week is here! Daniel Osborne, China – October 2018

10月1 号是中国的国庆节。为了欢度人民共和国的成立,大家都放七天的假,称为‘黄金周’。 我本来以为这个假期是一个会很好机会探索有些的中国远近驰名的景点,可是跟我的北京大学的中国的朋友聊天儿以后,快快地了解这个假期不是那么 轻松的!来到最受欢迎的地方的火车票几乎都卖光了,再说在名胜古迹里的人太多了。   因此,我和我的朋友决定去内蒙古。我从来没去过可是我很盼望探索鄂尔多斯:表面上,鄂尔多斯是一个比较奇怪的选择因为呼和浩特、草原、沙漠都是更有名的:可是由于两个原因而我们决定去这儿:首先,成吉思汗陵落坐落鄂尔多斯的南边。成吉思汗陵是蒙古文化的核心:虽然成吉思汗不埋葬在这儿,这个衣冠冢让我们理解成吉思汗的人生和古老的蒙古文化。 其次,鄂尔多斯算是中国最荒凉的鬼城。15年以前,中国政府期望很多来自于中国的别的地方的移民移动到鄂尔多斯安顿不过他们还没前来。有巨大的大厦、精致的公园、非常宽的街道,可是人特别少,尤其是外国人 (除了自己以外,一个外国人我们都没看到)。逛逛在街道上,本地人都盯我们。在公交车站等候车,跟所有的好奇的陌生人聊天儿 – 让我中文进步得很快因为他们的口音跟北京人的完全不同!有趣的是,代沟是很明显的。对于四十岁以上的人,我们听不懂他们说的话,他们也听不懂我们。但对于比较年轻人,比较容易。 另外,我也决定去大同,山西县,旅游。跟鄂尔多斯相比,大同一点儿也不同。大同有悠久历史:悬空寺、云冈石窟、大同城郭,这些家喻户晓的景点吸引来自五湖四海的游客。可是黄金周,人山人海!比方说,在云冈石窟,由于人群,看佛教雕像的时候, 它们的宁静的脸色不反映我们!然而我还是能享受工匠的艺术人才。总而言之,黄金周以后,我感觉比以前更了解蒙古文化和在中国的佛教的重要性,而且亲身到闻名遐迩的景点是一个求之不得的机会。 ENGLISH: The 10th October marks Chinese National Day. In order to celebrate the founding of the People’s Republic, everyone has a holiday for seven days, known as ‘Golden Week’. I originally thought that this holiday was a great

Tagged with: , , , , ,
Posted in Monthly Reports
Okunoshima - October Monthly Report 休み!Megan Gouw: Japan – October 2018

途中に学校を始めたから、結構心配していたが、9月の期末試験を合格して、N1文法の授業に入った!12月に日本語能力試験のN1レベルを受けるつもりだから、その授業に入れてよかった。これからも、日本語のレベルを上達するのを頑張ります! 新学期が始まる前に2週間の休みがあって、徳島県(四国)に行ってきた。前回日本に来たときの友達が徳島県で働いているから、彼女を会いに行った。東京を出って、田舎の生活ですっきりした。もともとは田舎派、実家はスコットランドの超田舎だから、東京の生活はどうのぐらい気に入っても、田舎のとのほうが私と合うと思う。都会でみんながいつも急いでいて、話しかけないけど、そこの人たちは東京に住んでいる人との態度が違うで、生活はもうちょっとゆっくりで進んでいて、知らない人。。話しかけて、会話してた。それとも、すぐに誰もいない、自然で参歩できるのがすごく好き。自分が悩んでいるときとか、心配しているときなどに自然で散歩したら、頭の中を整理することができる。そして、そこで散歩したり、花火を見たり、ウサギの島に行ったりしてよかった。ちょー楽しかった! 富士山 ホストファミリーと1泊2日の旅行で富士山あたりフジヤマというジェットコースターを乗った!その日の天気はめちゃくちゃスコットランドっぽかったから、ライドの乗る時は寒かった。それでも、テンションが上がって、ドキドキした。 その後、近くの鳴沢氷穴を見に行った!ヘルメットを被って、中に入った。氷穴の中は狭くて、天井がよく低くて、石の上に登らないといけないところもあったから、まるで冒険するのようだった。氷の湖があって、ブルー電気でキラキラしてて、きれいだった。 それなのに、旅行のハイライトはホテルだった。部屋は思ったより大きい畳のスイートで、ゆかた(薄い着物みたいな和服)もホテルからもらって、ホテルの中で温泉があった。温泉というのは日本式のお風呂だ。温泉は、シャワーで体を洗ってから入るものだ。それに、外国人に驚きさせることはみんなと一緒に入るでも(性別は別れてるけど)、プールのように水着を着るじゃなくて、何も着ないで入ることだ。最初これするのは少し恥ずかしいけど、すぐに慣れると思う。このホテルで中の風呂は2つあって、外の風呂は1つあった。私の初外の風呂!空気が涼しくて、お風呂が温かくて、気分が良くなって、最高だった!3回入って、食事の前、寝る前、と出かける前、毎回長く入って全然出たくなかった。 そういえば、食事もすごかった!夕飯は和食のコースで、色なものが出てきて、たくさん美味しいものを食べれた。量はちょっと多すぎたけど、頑張って全部食べて(うまかったから)お腹が大きくなって赤ちゃんができた気がした。朝ごはんはバイキングでまた、全部美味しそうだったから、食べすぎてまた赤ちゃんができた。 日曜日にせっかく富士山あたりに来たから、富士山五合目まで登った(車で)。雲の上に登って、きれいな紅葉を見えたけど、富士山は雲のせいではっきり見えなかった。富士山五合目で山梨県のほうとうを昼ごはんとして食べて、神社を見に行った。そこで、おみくじをやってみた。おみくじ結構好きだよ。宝くじみたいに一つの紙をもらって、自分の将来、恋愛、仕事、ラッキーアイテムなどについて色なものが書いてある。いいものも悪いものも両方あるが、私はいいものしかもらったことない。もし悪いやつもらったら、神社でおみくじ結び所で結んで、吉になるように。別に書いたとおりに起こると思わないけど、何が書いてあるを読んでみるのは楽しいと思う。 それで、また東京に帰ってきて、いつもの通り授業に通ってる。 I was quite worried about how my end of term exams went, because I started the class half way through the semester, but I managed to pass them and enter the N1 level class! Because I am planning to take the

Tagged with: , , ,
Posted in Monthly Reports
JosephBSeptreport “Arriving in Amman – وصول في عمان” – Joseph Brazier, September 2018

لقد كنت في الأردن لأسبوعين الأن. ما نفكر به موجة الحر في بريطانيا لا شيء يقارن بالحر الخانق في عمان. ولذلك استحال لمغادرة من البيت خلال اليوم، بدرجات تصل دراجة الحرارة 38 تقريبا. وتفاقمت هذه المشكلة بسبب رفض ثقافي السراويل في منطقتي (جبل الحسين)، وكما أجنبي، لا أريد لفت الانتباه

Tagged with: , , ,
Posted in Monthly Reports
IMG_0223 Paris – La Sorbonne: Molly Jeffs, France, September 2018

Après deux semaines à Paris, j’ai commencé, finalement, à me détendre et profiter bien de cette cité incroyable. Je le trouve impossible de n’apprécier pas la beauté de Paris en pleine soleil, Le Canal Saint-Martin, Les Jardins de Luxembourg, les endroits beaux sont innumérables. J’étais en recherche d’une chambre pour

Tagged with: ,
Posted in Monthly Reports
Striking a pose in one of the rooms at TeamLab. This room was filled with large balloon like balls which changed colour. 最近、日本では Recently in Japan: Megan Gouw, Japan – September 2018

最近、この夏に日本で流行っているところに行ってみた。TeamLabというイルミネーションの美術館みたいなところだった。色な部屋で、水とか、鏡とか、ボールなどを使って、光の美しさを紹介した。それで、面白くて、きれいな写真を撮れる場所だから、インスタで人気がある。ところで、イルミネーションは日本ではいつもすごく人気があるのに対して、スコットランドではイルミネーションはクリスマスのときしか見えない気がする。確かに、TeamLab みたいなところが前に見ったことない。少し高くても、すごく混んでいた。それでも、友達と遊んだり、写真を撮ったりして、楽しかった! そういえば、学校に行ったり、家族と遊んだり、友達と出かけたり、日本の生活に慣れた。だが、まだ日本の天気に慣れてない。最近、日本の天気はやばすぎて、暑いやら、台風が来るやら地震が起こるやら大変だ。 一週間前、学校から家に帰るときに、ちょっと怖いことがあった。台風のせいで電車が止まった。電車を乗らないで、どうやって帰れるのかわからなくて、1時間以上ホームで待っていた。大変なことに、エアコンがつけていても、信じられないぐらい暑くて、まるでサウナにいるかのようだった。駅員のアナウンスは謝るばかり言っていて、いつまで止まっているのかわからなかったから、心配していた。そして、待つのを諦めて、家まで歩こうと思っていた時にやっと電車来て、無事に帰れた。 さりとて、東京にいてよかったと思う。東京より大阪の方が悪い影響をうけたそうだ。または、北海道にも自然の災害があった。震度6.7の地震が起こって、電池などがなくなって、電車とかバスとか止まって、困っているらしい。前回にあった家族の友達が北海道にいるうちに地震が起こって、連絡できなくて、みんなが心配していた。よかったことに、全然大丈夫で、携帯が電池なくて、充電もできなくて連絡できなかっただけだって。こういう軽軽で、人生の脆弱性を感じる。この際に、影響された人に、心よりお悔やみ申し上げる。 ENGLISH: Recently, I went to a place that has been trending in Japan. TeamLab. It was similar to an art gallery, with all the exhibits being illuminations. In the various rooms, water, mirrors and balls were used to showcase the beauty of light. Because you

Tagged with: , , , ,
Posted in Monthly Reports
Jonathan Saad: Erster Monat in Deutschland – September 2018

Willkommen bei meinem ersten Bericht aus Deutschland! Ich bin schon seit vier Wochen in Darmstadt, wo ich jetzt ein ganzes Jahr bei der Technischen Universität Darmstadt System Ingenieurwissenschaften studieren werde. Darmstadt ist eine mittelgroße Stadt (150,000 Einwohner) die südlich von Frankfurt liegt. Die Stadt ist eine schöne Mischung von neu

Tagged with: , ,
Posted in Monthly Reports
Make a donation
Story Categories