IMG_4692 Hanako Lowry in Tokyo- First term rolls to a close… February 2021

東京からこんばんは!ハナです。前回のリポートから、秋学期が終わりまして、春休みになりました。日本では新学年が4月から始まりますが、このカレンダーになかなか慣れてません!学期の終わりは、大学院生なので、たくさん論文と試験がありました。しかもちょうどその時にパソコンが壊れて大変でした。でも、すぐ修理できたので、よかったです。 秋学期の課題が無事に終わって、ホットしました。今考えると、ここ数か月にとったクラスの量を考えると、自分を誇りに思います。でも今の課題は、春休みの予定を決める事です!日本の大学院は授業が多いので、休みの間にいろいろ挑戦したいです。東京のいろんなところにもっと行ったり、大学のセッティング以外の場所で日本語を使ってみたいです。今住んでいるところはとても静かで落ち着いてるので、散歩したり、インディペンデントのお店の人としゃべるのが楽しいです。今晩の散歩で英文学も売っている古本屋を見つけました。 秋学期の終わりに私のアドバイザーと話して、似た分野の知り合いの博士課程の学生を紹介してもらいました。彼女は、フィリピン残留日本人の歴史と今について展示会をひらいていたので、それに参加しました。最近自分のナショナルアイデンティティやビロンギングを考えます。- 最初にあった人は、みんな自分がどこ生まれか聞くからです! – なので、展示会はとても面白かったです。彼女と今度オフィスでコーヒーをする約束をしました。 ナショナルアイデンティティといえば、コースメイトと会ってくつろぎながら、今学期についてしゃべりました。どういうわけか、アフタヌーンティーに行くことを決めました。東京に来てアフタヌーンティーをするとは思いませんでした!次は抹茶と和菓子 にしようかなと思います。 Good evening from Tokyo! It’s Hana. Since my last post, I have finished up my university term and my spring break has just begun as, in Japan, the new academic year begins in April. I have to get used to this different

Tagged with:
Posted in Monthly Reports
Standing in front to the Museum of Contemporary Art Tokyo. Hanako Lowry – Tokyo, January 2021

みなさんこんにちは!私の名前はHanaです。今は東京大学で修士課程に入っています。今までずっと東京に住んで日本語を勉強したかったので、それを実現させてくれたJohn Speak Trustにはとても感謝しています。 ですが、日本で勉強を開始することは、コロナもあり思っていたより難しいものになりました。それでも留学をすることができていない人もいる中で、実際に東京での新たな生活を始めることができたのは非常にうれしいです。 東京大学での修士課程は今のところすべてオンラインのためなかなかユニークな経験をしています。キャンパスに行ったり同学年の生徒に会ったりするのは最近になってやっとできました。ただ、それも東京が緊急事態宣言を出したことで難しくなりました。ロックダウンではありませんが、それでも感染者が増える中で気を付けて行動するようにしています。 緊急事態宣言が発表される前に東京現代美術館で石岡瑛子の作品を見に行きました。グラフィックデザインからコスチュームデザインなど長年にわたる国際的な活動が紹介されていました。作者からのエネルギーやバイタリティーを感じ取れとても心動かされて、クリエイティビティーや作者のアンビションを作品から受け取りました。特に彼女が手掛けた70年代の広告では日本人女性像の理想を変えることをコンセプトにしていてとても感動しました。 様々な制限がある中でも色んな体験をすることができて非常に楽しんでいます。新しい国に住むことは役所関係のことなどやることが多いです。特にパンデミックでもあるのでとても忙しく感じています。安全に新しい生活を始めることができたので、これから対面での授業がなるべく早く始まることと夏にインターンシップを見つけられることを願っています。 Hello everybody! My name is Hana and I am currently enrolled at the University of Tokyo for my master’s degree and I am very thankful for the support of the John Speak Trust. I had always hoped to be able to live in

Tagged with:
Posted in Monthly Reports
Make a donation
Story Categories
Previous Stories